top of page
  • waon-imizu

はったつスペース開催しました

今日は3月のはったつスペースの日、チャレンジャー職員も参加し、当事者の方々と意見交換をしました。ほっぷの鈴木さんが司会、リフレーミングについて話し合いました。リフレーミングとは・・物事の見方、とらえ方を変えることでその時の気分や感情が変わっていくというものでした。例えばコップの水が半分しかないととらえるのか、半分もあるととらえるのか、なるほど、わかりやすい説明でした。話し合いが盛り上がった後はお抹茶とお菓子をいただきました。和気あいあいと活動していますので、興味ある方、一度ご参加ください。次回は4月24日(土)16:30~です。





最新記事

すべて表示

 今日はゆるっとお楽しみ会

本日の当事者会は講師の鈴木さんがお休みとなり、チャレンジャーの職員でお楽しみ会をさせていただきました。年度を振り返り、今年度の出来事や思いを漢字で表現、来年度への希望、思いを漢字で表現し、書いたものを各々発表しました。来年度の希望、夢で多かったのは健康、休み、進化でした。また、箱の中にぬいぐるみや眼鏡等アイテムを入れあてっこするゲームもしました。参加者より簡単で分かりやすかったとおっしゃっていただ

Kommentare


bottom of page